自民党兵庫県連青年局青年部 リレーコラム

まずは、東日本大震災で犠牲になられた皆様へ哀悼の祈りを捧げると共に、被災者の皆様と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

5月の終わりに石巻市でボランティア活動に参加。仙台市、南相馬市他、被災地を視察して来た。その光景は想像を絶するものであり自然の凄まじい力、人間の無力さを痛感させられた。ご遺体が発見された目印なのか、無数の白い布が結ばれた小旗が街であったであろう荒野に揺れていた。
車のラジオから、内閣不信任案が提出さる云々のニュースが流れていた。
被災者、被災地を応援する全国民が、「復興」という一つの目的に向かい絆を深め突き進もうとしている時にリーダーシップを取らなければいけない政府が目的を見失い迷走する姿には怒りを通り越し絶望すら感じた。

今、政治に関わる者の全ては被災地の声を聞き、この光景を目に焼き付け、取り組まなくてはならない。
日本人は一つの目的を持った時、その達成の為に一致団結し大きな力を発揮するDNAを持つ民族である事は歴史からも明らかである。
この国難を乗り越えた日、日本は再び世界の中心となっていると確信する。

兵庫県から日本を変える!兵庫県から世界を変える!精一杯頑張ります。

兵庫県議会議員 伊藤 傑

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です