台風12号の被害について

台風の被害が大き過ぎる。
犠牲者も多すぎる。(死者48名・不明58人)
先日、ハリケーン「アイリーン」が暴れ回った
アメリカ東海岸でさえ、そんな死者、行方不明者の
数やなかったのに(犠牲者約40名)。

「防災」を見直す必要がある。

いつも思うんやが「避難勧告」や「洪水警報」を
出すタイミングが悪過ぎる。
一番ひどい時に警報や避難や言われても困るで!
川の氾濫や山崩れの可能性がある地域
は自治体が一番わかってるはずやしな。
「防災」や「減災」や言うてるのに、
こんだけ被害を出すのは納得出来ん。

早急に情報収集し対策を考えます。

この台風で被害に合われた方々に
お見舞い申し上げますと共に、
犠牲になられた方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

そして現在も行方不明になられている方々が
いち早く発見されますように。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です